悪い

佐藤ひろひで の父 佐藤哲治 2億円脱税!東京国税局が東京地検に告発で逮捕者続出か?


1.47 50件
株式会社Billionaire| 佐藤ひろひで| | 東京都新宿区西新宿6丁目12番7-809号

父親脱税で告発される!

海外逃亡中の佐藤ひろひで

チームセクション9(笑)

ここがポイント

  • 父のランボで金持ち気取りのボンボン!
  • 実質的経営者の父親は脱税で告発される!
  • 社員から逮捕者も出ていて、まだまだ増える!

目次

かねてから国税局の調査が入っていると噂されていた情報商材屋「佐藤ひろひで」と佐藤が経営する会社だが、どうやら噂は本当だったらしい。【副業の鉄人】が検証するぜ!


佐藤ひろひでの父親「佐藤哲治」と、表向きは「佐藤ひろひで」の会社という事になっているが「佐藤哲治」が実質的経営者だった「ループ」「Billionaire」「Tollionaire」の3社を東京国税局が法人税法違反の疑いで東京地検に告発した事が分かった。

佐藤哲治と3社は佐藤哲治の知人が経営するフィリピンの会社に、コンサルティング料や広告宣伝費などの名目で虚偽の請求書を作成させ、架空経費を計上。2014年から2018年の間に合計約7億9600万円の所得を隠し、法人税約1億9400万円を脱税したという。

佐藤ひろひでの情報商材には頻繁にフィリピンの怪しい企業が登場するのはこういう「からくり」だったようだ。

<img class="img-fluid" src="/images/158/佐藤哲治01.jpg" />

佐藤哲治が実質的経営者だとしたら、佐藤ひろひではなんだったんだ?飾り物か?

情報商材屋のパパにお仕事は全部任せて、ひろひでお坊ちゃまはなにをやってたんでちゅかね~情報求む(笑)それにしても、情報商材屋でパパに使われてるとか死ぬほどダサくね?サラリーマンの方が100倍マシだね。

 

 

佐藤ひろひでは情報商材屋の中では異色の存在だ。

最初はほかの情報商材屋と同じく、金儲けのノウハウを情報商材として販売していた。「20歳で年収1億」がウリで「ブレイクスルーファミリー」などの情報商材・高額塾をプロダクトローンチ形式で販売していた。

『机上の空論ばかりを口外し、夢のまた夢のようなファンタジーを語る詐欺まがいネット起業家を一刀両断することにしました。』

『真っ赤な嘘としか思えない「1日5分とか全自動」が横行している このネットビジネス業界をクリーンにしたいと思い、私が毎月安定して850万円以上稼いでいるハイパーミックスな方法を本邦初公開します!!累計200名を超える生徒のほとんどが結果を出してきた アフィリでも転売でもリアルビジネスでも、ありとあらゆるものに完全対応した一切飽和の心配のないネットビジネス最終形態。』

この「ブレイクスルーファミリー」自体机上の空論だったわけだから「お前が言うな」の世界だ。この後、自分は表舞台から消え、他の役者を使って中身のないプロダクトローンチを量産し続けたのだから始末に負えない。

佐藤ひろひでが他の情報商材屋と異なるのは、とにかく大量の会社を作ったことだ。ネオヒルズ族土屋ひろしも複数の会社を使い分けているがその比ではない。

 

「株式会社Billionaire」が恐らく佐藤ひろひでが作った最初の会社と思われるが最近は目立った活動がない。
「株式会社Crannova」佐藤ひろひでが代表を務めているはずだが最近サイトが消えた。
「株式会社ループ」Loop(ループ)アフィリエイトセンター運営 プロダクトローンチを宣伝するASP
「株式会社インタリアル」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社ミライ」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社インフォニティー」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社リード」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社ABC」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社ひまわり」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社World Wide」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社WINNERS」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する
「株式会社 Real World」情報商材販売会社、ループアフィリエイトセンターで宣伝する

このように、とにかく大量の情報商材販売会社を持っているのが特徴、これ以外にもあるようだ。業務を多角化していて複数の法人オーナーになっている例は多いが、佐藤ひろひでのように単一目的の企業を大量に保有しているケースは珍しい。

これは佐藤ひろひでが情報商材販売・高額塾を乱売していて、すぐに「詐欺」の烙印を押されてしまうため、悪評が増えすぎると使い捨てにしていたためだろう。

上記の企業名をグーグルで検索すると直ぐに悪評が見つかるだけでなく、実際に消費者庁から注意喚起を受けていたり、弁護士のホームページで悪い例で紹介されていたり、長続きしないのは無理もないと思わせる。

気の短い弁護士は、情報商材の返金交渉に入る前に、まず情報商材屋の口座を凍結する荒業を使う奴もいるから、予定より早く使えなくなる可能性も考えて多めに用意しているのだろう。

そして、これらの情報商材販売会社の売り出す情報商材・高額塾はプロダクトローンチ形式で販売されるが、そのローンチ動画を宣伝するのが無料オファーというアフィリエイトプログラムで、その広告代理店がループアフィリエイトセンターとなる。

つまり、佐藤ひろひでは情報商材の製作と宣伝の会社を持っていて、トータルプロデュースできる体制を敷いているのだ。自分の会社で販売する情報商材屋や自分のアフィリエイトセンターを持っている情報商材屋は珍しくはないが、ここまで徹底しているのは佐藤ひろひで位のものだろう。

販売会社を複数持っているが社員は同じ人間が看板を付け替えて働いているだけなので、会社の数からすると少ないともいえるが、情報商材屋としては異例なほどの数の社員を抱えているのも特徴だ。

情報商材屋としては異例の大所帯で量産される情報商材・高額塾は、粗製乱造と呼ぶにふさわしい物ばかり。

佐藤ひろひでの情報商材の特徴は、本人が自白しているように、『机上の空論ばかりを口外し、夢のまた夢のようなファンタジーを語る詐欺まがいの、真っ赤な嘘としか思えない1日5分とか全自動』なのだが、当然苦情が多く、すぐに悪評にまみれる。

苦情が多ければ中身を改善すればいいのだが、それをやらないのが佐藤ひろひで。その為、業界随一の悪評を集め、実際に逮捕者まで出している。


情報商材屋は、金儲けのノウハウを売るのが商売なのでベースになるビジネスを持っているのが普通だ。

アフィリエイト、せどり転売、フェイスブック集客など、ある程度何かで稼いでお金持ちになり、その方法を教えるというのが普通だ。勿論全員言うほど金持ちじゃないが、そのビジネスをやっていたという事自体は本当であることが多い。

与沢翼は情報商材屋になる前はアパレル屋で一応の成功を収めた人物。情報商材屋になった当初は金が無くてフェラー炉はレンタルだったようだが、過去にビジネスで成功したことに嘘は無かった。

一方、佐藤ひろひでに関して言えば、何をやって情報商材屋になったのかハッキリしない。いきなり20歳でランボルギーニに乗れるようになったというのをセールスポイントにしていたが、何をやって稼いだのかというと「ネットビジネスで稼いだ」という情報しかなく、もっと具体的に何というのがない。

佐藤ひろひでのランボルギーニは不動産会社を経営する父親の車で、佐藤ひろひではネットビジネスでは全く稼いでいない状態で金持ちキャラを演じていきなり情報商材屋になった、というのが定説だ。

返金請求などの裁判沙汰は日常茶飯事の佐藤ひろひでの会社だが、ワンランク上のステージまで上がった商品もある。

「ビットコインジャパンプロジェクト」は消費者庁から消費者に対し「多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起」という形で警告が出された例だ。「多額の金銭を支払わせる事業者」という言い回しが笑える。どれだけぼったくったんだ、こいつら。

 

藤田真一の「ビットコインジャパンプロジェクト」は、「利益を上げるには大がかりな設備と多額の電気代だ必要とされるビットコインのマイニングを個人でも簡単にスマホで出来るようになり、毎月30万円が必ず受け取れる」と宣伝していたが、消費者庁の調査によって全部嘘である事が明らかになっている。

一応マイニングは可能だったようだが、中身は「マイニングカート」という会社のマイニング事業で30万円どころか報酬は全く出なかったようだ。そのくせ1回買うと、30万、50万、150万と次々高額なプランをアップセルされ、返金には応じないなど、悪の限りを尽くしていたようだ。

さすがに被害の多さに消費者庁も重い腰を上げ、注意喚起に至ったようだ。

「RE・JAPAN・PROJECT」は佐藤ひろひでのループアフィリエイトセンターから派生した、GoENアフィリエイトセンターが無料オファーを担当した、プロダクトローンチ案件だ。

内容は仮想通貨FXの情報商材・高額塾で「自動売買システムに登録するだけで毎月106万円が分配されるとうそを言って現金をだまし取ったとして、田口聖也が逮捕されている。

「RE・JAPAN・PROJECT(リ・ジャパン・プロジェクト)」の中心人物になっているのが、石塚幸太郎という事だが、これも藤田真一同様架空の人物。恐らく佐藤ひろひでにやとわれた役者だろう。

石塚はじめ世界で活躍する9人のエンジェル投資家を「TEAM SECTION NINE(チーム セクション ナイン)」と言い、「チーム セクション ナイン」が運用したこれまでの累計報酬は、1兆8719億0729円であり、しかも今まで1度も負けた事がないという、まさにファンタジー。これは逮捕されて当然の案件だろう。

佐藤ひろひでのプロダクトローンチが嘘ばかりだという事は、警察にもしっかりと認知されているようだ。消費者庁の警告同様、重く置け止めたい。

 

消実質的経営者の父親がいなければ何も出来ない「佐藤ひろひで」現在は海外逃亡中らしい

口コミ評価分布

1.47 50件
非常に良い
12%
良い
0%
普通
0%
悪い
0%
非常に悪い
88%
他のユーザーにも意見を伝えましょう

ユーザーの口コミ(50)

潤

ひろひで


いつ日本に帰れるの?

匿名
匿名

Billionaire解散


もう組織解散してるからMINE復活はないだろう。返金防止のためにHP残してるだけ。

匿名
匿名

J-SCAMワロタ


J-POPみたいなもんかw国内取引所に上場出来ない日本発の仮想通貨は、ほとんどSCAMだからなwww

匿名
匿名

>>MINEにも期待している。


佐藤ひろひで案件はJ-SCAMの中で一番期待できないところだろ(笑)

名無しの鉄人
名無しの鉄人

MINE


MINDOLが謎の復活をしてるのでMINEにも期待している。

匿名
匿名

佐藤一家終焉


ゴールドマンサックスに警告された瀬尾恵子の160倍ICO、ICO終焉プロジェクト、セカンドアース、億り愛プロジェクトと、MINEコイン以降の案件がすべて不振、中止になって詰んだ印象。 佐藤哲治はよく事務所で「時間がないんだ!」と切羽詰まっていたがこういう事だったのか。

匿名
匿名

あけましておめでとうございます!


今年は詐欺師大量逮捕の年になりそうだね~

匿名
匿名

>>詐欺師の末路


マツベイビーといい佐藤親子といい、詐欺が立件できない情報商材屋でも、国税という正義の味方が鉄槌を喰らわせてくれるので社会秩序が保たれているのですね。2020年もどんどん情報商材屋が逮捕されて暮らしやすい日本になるように期待しています。

>>やっぱり、世の中 詐欺をしても、お金を持った者の 勝ちな
>>やっぱり、世の中 詐欺をしても、お金を持った者の 勝ちな

詐欺師の末路


>>やっぱり、世の中 詐欺をしても、お金を持った者の 勝ちなんですかねぇ。 『勝ち』と考えている奴が詐欺で儲けようとたくらむ。 けど結局、逮捕か国外逃亡のどちらか。 仮に逮捕されずに、日本国内に住み続けられたとしても 不特定多数の恨みを買っているため、どんなに金があっても 『安住の地』を得るのは難しい……………………

匿名
匿名

>>まだやってる?


プロダクトローンチ自体少なくなってるから、もうやってないんじゃないの?

匿名
匿名

まだやってる?


ループアフィリエイトセンターは潰れたが、こいつらまだ情報商材やってるのかな?

名無しの鉄人
名無しの鉄人

なぜ捕まらない


やっぱり、世の中 詐欺をしても、お金を持った者の 勝ちなんですかねぇ。

匿名
匿名

>>ギャンブル依存どころか哲治は違法賭博場を開帳してた


バカラ賭博だったような覚えが…ただ今回雑税でしか捕まっていないから、国税が入った時にはすでに畳んでたのかな?

匿名
匿名

>>匿名


>>ギャンブル依存どころか哲治は違法賭博場を開帳してたよ。←これマジ?

匿名
匿名

哲治


過去には中国でもビジネス失敗したらしい。色々やってて結局この有様ということは、経営者の才能がなかったと言うことか。

匿名
匿名

ひろひでパパ


白いタイヤキでも失敗してるんだってねw結構苦労してるんだw

匿名
匿名

>>ギャンブル依存?


ギャンブル依存どころか哲治は違法賭博場を開帳してたよ。 哲治の借金は事業の失敗によるもの。

匿名
匿名

ギャンブル依存?


ひろひでと哲治、仲良くフィリピンのカジノで豪遊してたけどまさか借金あったとはな。

家族割
家族割

佐藤哲治一家


佐藤哲治にとって大事なのは血のつながった家族だけで、従業員や購入者は養分に過ぎない。

匿名
匿名

>>佐藤哲治一家


>>やっぱ『家族』って大事なんだな~っとしみじみ思ったりする今日この頃です。←←←何良い話にしようとしてんだよwww

佐藤哲治一家
佐藤哲治一家

業界では珍しい家族ぐるみ経営!!??


佐藤ひろひで自身やLoopアフィリエイトセンターが関わった情報商材の案件名には『ブレイクスルーファミリー』、『即金家族』、『印税家族』など、”家族”とか”ファミリー”の文字が含まれているのが幾つか見受けられるけど、まさかコイツら自身が、情報商材業界では珍しい『家族経営』だったとは!!!  やっぱ『家族』って大事なんだな~っとしみじみ思ったりする今日この頃です。

匿名
匿名

オワコン佐藤家


ひろひでや哲治は情報商材やICOで集めた金であやしい投資を行い、何億円もの金を溶かした。リキマツ住建のシャッターには、Crannova等の事務所にあったガラクタが詰まってるらしい。Crannovaの破産手続きの為それらを手放す事は出来ないようだ。 リキマツ住建のHP、代表取締役の名前が変わっているが、検索逃れか?

匿名
匿名

逮捕!


この際、佐藤ひろひでとかかわりのある情報商材屋はみんな逮捕でいいよ。

匿名
匿名

菅野


アフィリエイト、情報商材、この辺の詐欺っぽいネットビジネスは平成で終わりって事だな。

哲司
哲司

リキマツ住建


リキマツ住建の建物、売りに出ないかな?

匿名
匿名

脱税


佐藤哲司は多額の借金を抱えていた為、息子を利用して情報商材で儲けて借金返済をもくろんだ。しかし、借金を払うと税金が払えなかったため所得隠しをするようになった。

匿名
匿名

詐欺師


ネットビジネスは平成で終わり。詐欺師のいない令和にしよう。

匿名
匿名

菅野けい


菅野けいはGampay動画撮影の後、行方不明になったらしいが。哲治がこまめに連絡取ってたらしいが今は不明だな。

匿名
匿名

菅野けい


ひろひで、菅野って元気でやってるの?

匿名
匿名

よつ&わか


吉田慎也こと古田真也と中上分維は最近YouTubeに動画アップしてねーじゃん、手伝ってやれよ、ひろひで!

仮想TUKA
仮想TUKA

MINE


MINEは返金してやれよ、ひろひで。あれだけ広告費使って上場出来ませんでしたってショボすぎだろ。

匿名
匿名

仮想通貨といえば


吉田慎也の「MINE」 尾島建信の 「RSトークン」の他にも、吉田慎也の「SGトークン」、菅野けいの「GAMPay」も忘れないであげて(笑)

匿名
匿名

>MINE


MINEより尾島建信のEVプロジェクトだよ、RSトークン1日で上場廃止って舐めすぎだろ。

匿名
匿名

MINE


脱税は良いけど、MINEはどうなってる?いつ上場するんだよ?

匿名
匿名

ひろひで


ひろひではタイにいるの?フィリピンじゃないの?

匿名
匿名

>青汁玉子


息子は海外逃亡してるじゃんwww

匿名
匿名

>青汁玉子


佐藤哲治なんて女房フィリピン人でフィリピンにも家があるんだから逃亡の恐れ有りすぎるだろw

青汁玉子
青汁玉子

告発!


告発されたら東京地検は絶対に起訴すると思うけど、逮捕は無しでそのまま裁判にはいるんじゃね?青汁王子は国税に喧嘩売って海外移住をほのめかしてたから逃亡の恐れありと判断されて逮捕でしょ。

匿名
匿名

佐藤哲治(55歳)職業・情報商材屋


クソだせぇwww

匿名
匿名

佐藤ひろひで


佐藤ひろひでは飾り物でローンチ動画に出てくる売れない役者と同じ立ち位置だったんだなw

匿名
匿名

>株式会社ループ


リキマツ住建も不動産業では営業できないだろ。情報商材で稼いだ金を流用してたんだから、もう金融機関から借り入れ出来ないだろうし。

匿名
匿名

株式会社ループ


黒幕がどちらなのかは分からないが、メインで動いていたのは佐藤ひろひでだが、親父でありリキマツ住建社長の佐藤哲治もかなりバックアップしていたのは確か。 フィリピンのひろひで母の実家や経営しているプールを使って別荘としてローンチ動画でアピールしていたし、crannovaのオフィスもリキマツ住建名義で借りていた。 インフォニティー等商材販売用の会社の代表にリキマツの社員を使ったりもしていた。 商材の支払いが未払いの人間を怒鳴りつけたり脅かしていた回収部署は佐藤哲治の組織だったな。 気に入らない社員は脅して即日クビにしていたし、とんでもない組織だった

匿名
匿名

詐欺じゃないの??


オヤジ脱税だけじゃマツベイビーと同じじゃん。ひろひでは詐欺での逮捕キボンヌ

匿名
匿名

祝逮捕


脱税額が思ったより少ないので会社の経費として相当無駄遣いしたんだろう。返金請求はかどるな。

匿名
匿名

脱税


本人より先に父親が逮捕されちゃったね~これでますます帰国できなくなったw

cc
cc

>佐藤哲治


親父を犠牲にしたというより、親父が主犯だっただけだろ。情報商材屋は佐藤ひろひでじゃなくて佐藤哲治だったわけだ。

佐藤哲治
佐藤哲治

株式会社ループ脱税


https://www.jiji.com/sp/article?k=2019121100543&g=soc ついに佐藤ひろひでの親父が告発されたか。親父を犠牲にして自分はタイに国外逃亡とかさすがひろひでw

匿名
匿名

>株式会社リードが倒産


リードの社長は株式会社カトレアのセールス・コピーライター福寿章と同一人物?

匿名
匿名

来るなよ


もう日本に入国できねーな佐藤w

匿名
匿名

>よつアンドわかは?


よつアンドわかはもう2か月くらい動画の更新をしていない。消えたなw

トップへ戻る