iostとは?

コインチェックで買える

IOST爆上げはいつまで続く?

ここがポイント

  • コインチェック上場で日本人も買いやすい!
  • Defiブームに乗って年初から7倍増!
  • 出来高は減少、大口の資金が抜けたか?

目次

IOSTは、次世代のコンセンサスアルゴリズム「Proofof Believability」(PoB)に基づく超高速の分散型ブロックチェーンネットワークです。

実績のある創設者のチームが主導し、世界クラスの投資家が支援する私たちの使命は、分散型経済のセキュリティとスケーラビリティのニーズを満たすオンラインサービスの基盤となるアーキテクチャになることです。

2020年9月8日に日本の仮想通貨取引所”Coincheck”に上場した仮想通貨IOSTは、非中央集権の独自のコンセンサスアルゴリズム「PoB」を採用したプラットフォーム型のブロックチェーンプロジェクトです。

非中央集権型である事を強調していますが、現在流通しているほとんどの仮想通貨が中央集権型である事から取り立てて珍しいことはありません。

イーサリアムのようなプラットフォーム型のプロジェクトですが、マイクロステート・ブロックを使用することでノードのストレージを削減する事でスケーラビリティ問題の解決を目指しています。

イーサリアムとイーサリアムベースのアルトコインのトランザクションの”混雑”が深刻化し手数料の高騰が問題視される中、IOSTはデファクトスタンダードと化したイーサリアムの牙城を崩せるのでしょうか?

ビットコインの爆上げが一服した2021年2月17日、一人勝ち状態で前日比10%近い上昇をする場面もあったIOSTを

【仮想通貨の鉄人】が検証します。

 

IOSTはDeFi(分散型金融)銘柄の分スリされる仮想通貨で2019年からDeFiエコシステムの構築に着手しています。

IOSTはシンガポールを拠点とするIOST財団が手掛けるブロックチェーンプロジェクトですが、そのエコシステムを中央集権的に管理することはありません。

イーサリアムのように日常的に広く使われるブロックチェーンプラットフォームとなるため、IOST財団は2019年から様々なパートナーシップの締結などに尽力しています。

イーサリアムのブロックチェーン上にUSDTのようなステーブルコインがあるように、IOSTんもエコシステムにもIOST以外にStable Universalによって発行されUSDに1対1でペッグされたHUSDがサポートされる計画です。


IOSTは多くのアルトコインと異なり独自のブロックチェーンエコシステムを開発している後発のプロジェクトなので、イーサリアム以上の高性能なブロックチェーンであるという誤解があります。

しかし、Proofof Believability(PoB)というコンセンサスアルゴリズムを採用しているというだけで、技術的な先進性はあまりありません。

イーサリアムがトランザクションの問題を抱えているのは、それだけ多くのユーザがいるという人気の証明とも言えるのですがIOSTがこれら大量のユーザーを奪えるとは限りません。

イーサリアムが2.0に進化するとIOSTのアドバンテージは無くなると考えられています。

また、JavaScripで開発できる為参入障壁が低い事も大きな特徴としてしばしば挙げられていますが、1990年代に登場した古い言語が利用できる事で先進的なサービスが生まれるとは考えにくいです。

そもそも、仮想通貨の価値が技術だけで決まるのであれば、元祖仮想通貨のビットコインが最高価格で最大のシェアを獲得している理由が説明できません。

Defi銘柄と言いながら金融サービスと呼べる昨日は実装されておらず、コインチェックに上場された買いやすさと、期待値だけで値段が上がっている仮想通貨と警戒する投資家が多いのも事実です。

2021年に入ってからの値幅だけでも7倍にも高騰しているIOST

多くの投資家がその恩恵にあずかっていますが、異を唱える人も多く、仮想通貨界隈の逆神イケハヤもその一人です。

しかし、イケハヤが警鐘を鳴らした直後から一旦上昇を止めたIOSTが再度高騰する逆神ぶりを発揮、その勢いは衰えず、記事執筆中の2/17には一時前日比10%以上高騰する場面もありました。

前述のとおり、この高値圏からIOSTに参入するには勇気が必要ですが、コインチェック上場御に0.5円前後で仕込んだ人に先見の明は評価に値しますね。

エアドロップで手に入れた人もいるようですが、まだまだ価格が安い部類に入る仮想通貨だけにエアドロップ分だけでMOONとはいかないようです。

逆神イケハヤと同意見なのが気になりますが、IOSTチャートを見ると1回目の爆上げに対し2回目の爆上げは、明らかに出来高が減っており、まだまだ上がる気配ですが、次に出来高が1回目並みの大きくなったら要注意ですね。

くれぐれも仮想通貨投資は自己責任でお願いします。

口コミ評価分布

3.00 1件
非常に良い
0%
良い
0%
普通
100%
悪い
0%
非常に悪い
0%
他のユーザーにも意見を伝えましょう

ユーザーの口コミ(1)

匿名
匿名

ISOT財団


IOST財団には日本にも支部があるので安心、少なくともSCAMじゃないよ。

トップへ戻る