悪い

蝶乃舞RADIAN(ラディアン)のパルテノン評価シートは子供だまし


1 0件
CoinCircle、Inc.| 蝶乃舞RADIAN(ラディアン)のパルテノン評価シートは子供だまし| contact@coincircle.com|

ここがポイント

  • 見てられないのはこっちだ!
  • お前が損させてるんだよ!
  • 仮想通貨を広めたというのは妄想!

目次

 「RADIAN(ラディアン)」はアメリカ人の天才数学者の手によって編み出された世界初の仕組みを使って、計算づくで資産をピッタリ1024倍にするプロジェクトだそうです。

蝶乃舞はネットビジネス界では古株で、『10年連続年収3億円を稼ぎ延べ2万人以上の生徒に総額1000億円を稼がせた』と言ってますが、その割に評判は最悪です。このプロジェクトも詐欺の臭いしかしませんが一応検証しましょう。

本名「高嶋 美里」

遊雅セレブリティ株式会社 代表取締役社長
一般社団法人インターネットビジネス適正機構協会 代表理事
一般社団法人日本作家協会 代表理事
早稲田大学理工学部数学科卒

 

2005年、完全成果型報酬のインターネットビジネスに出会う。月収5,000万円に届いたのを機に法人化。以来8年間、育児しながら在宅で年3億円を稼ぎ続けている。

2013年、運営するオンラインスクール「シビスアカデミー」が通信制高校と連携し、日本初、インターネットビジネスを学んで高校卒業資格を取得出来るように。平均年齢40歳の100名を超える受講生がゼロから年収1000万以上になっている。

 

一見まともそうに見えるプロフィールですが、3億円稼ぎ続けている源は「ブラックバタフライ」に代表されるプロダクトローンチでアフィリエイトのノウハウを販売する高額塾スタイル。自分は儲かってるかもしれませんが、生徒が稼げるようになったという話を全く聞きません。

オンラインスクール「シビスアカデミー」はニュースリリースが2014年12月7日から更新されておらず、まともに運営されているのかどうかも生徒がいるのかどうかも不明。好調の名前を検索すると詐欺と出てくるような通信制高校なんて誰でも敬遠するでしょう。

もともとは、スマホ登場前のガラケー向けのアフィリエイトのノウハウを販売していた人だったのですが、ブラックバタフライ等の高額塾でも全然稼げないと評判は散々、蝶乃舞=詐欺とセットで語られる存在です。

仮想通貨についても流行ってるから詳しいふりをしてプロダクトローンチをやり始めたのがバレバレです。

蝶乃舞は「RADIAN」の内容を説明するWebセミナーで一般人はお金のに注目して投資するのに対し、お金持ちは投資対象の価値に注目して投資するのが大きく違うと説明していました。

蝶乃舞は仮想通貨やICOの価値を評価するために使うツールとしてパルテノン評価シートを提供しました。

上はビットコインのパルテノン評価シート。ビットコインの価値を支える要素は二つしかないそうです。

  • 今現在仮想通貨の基軸通貨として世界の取引所がBTCを採用している。
  • 仮想通貨の中で最も有名である。

これだけ?なんという大雑把な分析。解像度が低すぎて投資対象の価値を見抜いているとはとても思えないのですが…

そして、蝶乃舞が「RADIAN」で売りたかった本命の仮想通貨が、のちに伝説のコインとなる「WITHCOIN」(記事参照)だったのです。

  • フィリピンの3大カジノで使われる←カジノ側が否定
  • オンラインカジノで使われる←証拠ゼロ
  • ブックメーカーで使われる←証拠ゼロ
  • 送金手数料が無料
  • SNSアプリから送金可能
  • 専用ハードウォレット←ウォレット側から詐欺認定され使用拒否される。

ボードメンバー松山光市←行方不明

 

パルテノンシートを使って特徴を書き出しても、その情報が本当かどうか、確認できなければ意味がありません。蝶乃舞は最初からだますつもりで詐欺案件のICOを完璧なICO案件に見せかけているとしか思えません。

それでは『アメリカ人の天才数学者の手によって編み出された世界初の仕組みを使って、計算づくで資産をピッタリ1024倍にする』方法とはいったいどのようなものなのでしょうか?

このプロジェクトには2つの仮想通貨が登場します。1つ目は証券型コイン「RADIAN」もう一つはマイニング型コインMINAコインです。

①仮想通貨RADIANのICOで投資金が集まる。

②25%のRADIANを担保にして大物投資家から現金を調達する。

③調達した現金でMINAコインを買う。MINAコインを買うことを拡散することで、他の投資家もMINAコインを買う。これによってMINAコインの価格が10%上がる。

④MINAコインのマイニング報酬を使ってRADIANを買う。これによってRADIANの価格が2倍になる。

⑤これを10回繰り返した結果、価格が1024倍になる。

天才数学者が編み出した割には杜撰と言うか捕らぬ狸の皮算用的な計画です。まずRADIANで投資金が集まるかどうか不明です。なぜならこのRADIANそのものには全く価値がなく、蝶乃舞が1024倍になると言ってるだけだからです。

MINAコインも同様で、SNSで詐欺師と評判の蝶乃舞が「MINAコインを買う」と拡散しても他の投資家は反応しないでしょう。自分の世間での評価を知らないのでしょうか?

不確定要素が多すぎてピッタリ1024倍になるというこんきゃはゼロと言っていいでしょう。

このプロジェクトに参加するには「パルテノンICOクラブ」に入会するだけでいいそうです。参加費は無料ですが、蝶乃舞は参加者がICOに投資するたびに代理店手数料が入るので問題ないのでしょう。

RADIANはまだICOしていないようですが、代わりに参加者に、ICO案件や他人のプロダクトローンチを紹介しているようです。時間稼ぎのついでに小遣い稼ぎでしょうか。

DCMコインやSWEコインといった、詐欺ではないかと噂されるような怪しいICO案件を斡旋しているようですが、これらは紹介時期まで原田陽平のコミュニティと同じで、原田もRADIANを紹介していることから「パルテノンICOクラブ」に情報提供しているのは原田陽平という説もあります。

読者の皆さんからの、RADIANに関する口コミをお待ちしております。

「ブラックバタフライ」の蝶乃舞が絡んでいる時点で詐欺と断定して問題ないでしょう。

口コミ評価分布

0.00 0件
非常に良い
0%
良い
0%
普通
0%
悪い
0%
非常に悪い
0%
他のユーザーにも意見を伝えましょう

ユーザーの口コミ(0)

トップへ戻る