悪い

FURAIBO225を検証 本人に電話して訊いたら矛盾を発見したので晒します


1 0件
菅原弘二| FURAIBO225| 北海道札幌市中央区南11条西3丁目1-32-803| info@best-investment.biz

ここがポイント

  • 実績は捏造!?
  • 同製作者による商材、能力に差があり過ぎる?
  • 個人製作の根拠ゼロ商材

目次

「FURAIBO225」を買った人、大儲けして勝ち組になりたかったんですよね?

でももしかして今負け組になってるんじゃないですか?

 

そりゃそうですよ。6年前から変わらない化石みたいなノウハウなんですから。

あなたがこれ以上無意味なものを買って損することがないよう、この記事を参考にして下さい。

今回の情報商材の簡単な説明です。

↓が紹介ページの画像

<img class="img-fluid" src="/images/142/FURAIBO225.jpg" />

「FURAIBO225」はタイトルにある通り日経225先物用のオリジナル手法を解説した商材で、小資金から始められ、ローリスクハイリターンで、複利運用+「あること」で利益を爆発的に増やすことが出来るようです。「あること」は残念ながら秘されています。

 

提供内容は

 

・PDFテキスト(計 41ページ)

・音声約9分

・動画約3時間34分

・180日間無制限メールサポート(特典)

・メンバー専用LINEグループ参加権利(特典)

・ケーススタディドキュメンタリー(3か月分、特典)

・シグナル早見表(特典)

・成績チェックシート(特典)

・初心者向けレベルアップ講座(特典)

・メンバー限定セミナー参加権利(特典)

 

テキスト・動画で0章~4章に渡って日経先物の基礎から解説してくれます。

さらに特典が7つもあります。

それもアフターサポートからセミナー参加権利、精度を増す為のアイテムまで幅広いです。

かなり重厚な内容なのでお値段が気になるところ。

 

お値段¥29,800。お得に思える価格ですね。

しかし今だけ限定の価格とのこと。そのうち¥59,800となってしまうようです。

 

とここまでで概要を説明し終えたところで、この商材の検証に入ります。

 

1)紹介ページの突っ込みどころ

↑の画像を見て下さい。

日経225を始めたのが2012年で、それから発売した2014年まで、1日たった3分の投資法を実践するだけで毎年黒字だそうです。

 

日経225を始める前、若しくは始めた直後に投資法を確立し、その後その投資法で負けなしということになります。

 

普通に考えてそんなことありえるのでしょうか。はっきり言って嘘だと思いますが、単に頭が悪すぎて、わけわからないことを言っていることも自覚していないのかも。

 

さらに紹介ページの内容は非常に薄い。エクセルで簡単に作れそうな表に、読者の声という創作臭い感謝の言葉。

 

さらに製作者「菅原弘二」の痛い自分語りと商品の特典紹介。これで紹介ページの9割が構成されています。

 

さらにこの情報商材がいかにパチモン臭いか、ここからその異臭が激しくなっていきます。

 

2)「菅原弘二」の情報商材を比較

 

この作者、「FURAIBO225」の次に「菅原式日経先物デイトレード塾」、一番新しいもので「ZONE NEW-WORLD」という情報商材を作成し販売しています。

 

しかし各情報商材を比較するとあちこちおかしなことになってるのがわかります。

 

さらに【特定商取引法に基づく表記】に記載されている電話番号にかけたら「スガワラ」と名乗る男性がでたので、変に疑われない範囲でちょっとした情報を収集しました。

 

「FURAIBO225」

→「菅原弘二」が2012年に投資を始めた直後から使用している手法。

2012年1月から2014年8月までで3732万4000円稼いだと書かれています。

 

「ZONE NEW-WORLD」

↓なんですかこれ。

「開始2012年1月から2017年10月までの継続運用の場合」

2012年からって、その頃は「FURAIBO225」使ってるのでは?

 

電話で聞いた限りだと「ZONE NEW-WORLD」は「FURAIBO225」にトレンド対策を加えただけのもの。

 

つまり明確に使い分けることは出来ないし、そもそも2012年の時点で「ZONE NEW-WORLD」があるなら「FURAIBO225」の存在理由がありません。

 

よって私の解釈では、この実績は捏造ではないかと。

大々的に1億5300万儲かると書かれているその根拠が、創作であると、そういうわけです。非道な商法ですね。

 

「菅原式日経先物デイトレード塾」

同じようにこちらも恐らく捏造なのでしょう。

2015年1月から2016年7月までで1億1792万8500円稼いだらしいです。

 

しかしこちらはデイトレード。上記2つとは別物。なので年代が被ったからどうというわけではありません。

 

ですが引っかかる点が。デイトレードだと1か月に620万稼いでいることになります。

 

「FURAIBO225」「ZONE NEW-WORLD」だと、1月に100万200万程度しか稼げません。

 

普通デイトレ一本にしないでしょうか?稼げない方法に時間を割いている理由がわかりません。

 

結局は全て架空の実績で、下手すれば儲かる手法さえでっち上げた妄想の可能性があります。

 

さらにこれ以外にもトレードサイン生成ツール等も販売しているのです。

 

ぼこぼこ量産した情報商材は、どれも嘘の焼き増し詐欺商材なのではないでしょうか?

 

3)【特定商取引法に基づく表記】

 

ということで次に【特定商取引法に基づく表記】を見てみます。

販売事業者は「菅原弘二」となっており、企業ではないようですね。

 

電話で訊くと、商材の内容、案出しは「菅原弘二」が行うが、文字に起こしたりデザインしたりは別の人とのこと。まあ外注ということですかね。

 

そして何故か住所だけコピー出来なくなっています。安易に検索されたくないんでしょうか?むしろ私は検索したくなります。

 

出てきたのは「モデナ山鼻」という賃貸マンション。家賃8万代です。

 

↓がそのマンション。

オフィスという感じではないですね。

 

電話番号も携帯電話、出たのは「スガワラ」と名乗る男性。

 

これは本当に個人で管理している可能性がありますね。となるともし何かあっても逃げられて終わりです。何かあったときの対応には全く期待出来ません。

 

私としては適当な焼き増し商材のようにしか思えないのですが世間の評判はどうなのでしょうか。

 

「菅原弘二」への批判もなかなかの数でています。もちろん商材自体への批判もかなり出ています。

 

褒めそやしているブログもありますが「このブログ経由で購入すると特典あげます♪」とか書いてる時点でただのアフィリエイターなので関係ありません。

 

やはり世間的には悪評の方が多勢に感じます。

作者は大量に情報商材を作って売っています。プロのトレーダーで何億も稼げているなら、一人でこんな数万の情報商材何個も作るとは考えにくいですね。

 

結論

 

「FURAIBO225」は買うな!作者は情報商材作成が本業!

口コミ評価分布

0.00 0件
非常に良い
0%
良い
0%
普通
0%
悪い
0%
非常に悪い
0%
他のユーザーにも意見を伝えましょう

ユーザーの口コミ(0)

トップへ戻る